レディースのおすすめ眼鏡ブランド11選【現役店員の本気チョイス】

眼鏡

女性におすすめのメガネブランドが知りたいな。
スッピンでもプライベートでも仕事でも全部こなせるメガネってある?

こんな疑問にお答えしていきます。
普段接客をして感じるのは、女性のメガネ選びは難しいという事です。

難しい理由

・男性よりもファッションとの調和を気にされる方が多い
・メイクで印象も日々変化する
・スッピンでも使えるようにしたい
・顔が小さいので合うもの少ない

男性と気にするポイントがそもそも違うんですよね。
本記事では、年間1万人以上のメガネの悩みを解決してきた経験から、女性におすすめのメガネブランドを紹介していきます。

ではさっそくご覧ください。

レディースのおすすめ眼鏡ブランド

メガネブランドは本当にたくさんありますので、どれが良いのかわからない方も多いと思います。
しかも男性がかっこよく掛けられるブランドと女性が似合うブランドは、すこし違うのが難しいところ。


今回のPOINTとして「価格帯」もばらばらですし、国産に拘ったブランドではありません。
もちろん国産メガネも掛けやすいですが、ビジュアル重視のブランドもあります。


どれも素敵なブランドです。是非ご覧ください!

 

その①:EYEVAN7285(アイヴァン7285)

ブランド名 EYEVAN7285

フレーム価格 40,000円~50,000円

着る眼鏡をコンセプトに1980年代にスタートしたEYEVANから、2013年にファッションとプロダクトを融合させて生まれたのがこのEYEVAN7285です。


高級感もありますし、大人っぽい雰囲気のメガネが多いです。良いメガネなんだろうなとわかりやすいですが、決して派手なわけではなく繊細なプロダクトが多いです。


芸能人の方も着用が多いブランドです。画像のトリンドル玲奈さんも似合ってます。

EYEVAN 7285
Eyewear 'EYEVAN 7285' official website. アイウェア「EYEVAN 7285」のオフィシャルサイトです。

その②:BCPC(ベセペセ)

ブランド名 BCPC(ベセペセ)

フレーム価格 20,000~30,000円

BCPC(ベセペセ)のコンセプトは「眼鏡をカジュアルに楽しむ」です。カラーリングや素材に拘ったモデルが多く、ファッションのスパイスとして、着替えて愉しめるようなフレームが多いです。


女性らしい雰囲気が出せるのがおすすめの理由ですが、モデルの中にBCPC KIDSというシリーズもあるんです。子供用のメガネなんですが、大人顔負けのモデルが多くありますので、親子でつけたらかなりオシャレです。


https://bcpc-eyewear.com/

 

その③:YELLOWS PLUS (イエローズプラス)

ブランド名 イエローズプラス

フレーム価格22,000円~37,000円

日本のブランドですが、海外でも多くの評価を得ているブランドです。流行に流されるような形はすくなく、顔にすっと馴染んでくれるようなデザインのメガネが多く展開されています。


手に取るとわかるんですが、シンプルながら高級感もあり大人の女性におすすめしたい一本です。

http://www.yellowsplus.com/index.php

その④:IZIPIZI(イジピジ)

ブランド名 イジピジ

フレーム価格 5,000円

フランス発のブランドです。なんといっても魅力なのは、カラーの豊富さと価格!価格はほとんど5,000円くらいです。子供用のメガネやサングラスもあって親子でかけたら最高に可愛いです。


カラーもシックなカラーもありますが、海外ブランド特有の綺麗な色遣いが新鮮でGOOD。
伊達メガネとしてのオススメですので、一本あると良いですね。

 

その⑤:OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ )

ブランド名 OLIVER PEOPLES

フレーム価格 30,000~45,000円

アメリカのハリウッド発のブランドです。カッコいいメガネから、ボストン型のころっとした可愛い形のメガネまで豊富なバリエーションなので、イメージに合うメガネがみつかるはずです。


モデルとして有名なのはsheldrake(シェルドレイク)です。画像の上の段です。ジョニーデップやロバートダウニーJrなどが愛用しているメガネです。


女性にも会いやすいサイズからたくさんのファンがいるブランドです。

https://www.oliverpeoples.com/usa

その⑥:MOSCOT(モスコット)

ブランド名 MOSCOT

フレーム価格 31,000~35,000円

MOSCOTはニューヨーク、マンハッタン発のブランドです。日本でも芸能人の愛用者が多いブランドで有名で、画像の川口春奈さんは人気の型番であるLEMTOSH(レムトッシュ)をしています。


他にもロンブーの田村敦さんもMILTZEN(ミルツェン)を愛用されています。


LEMTOSH(レムトッシュ)はサイズ展開も豊富ですから、ジャストサイズやわざと大きめのメガネを付けたい場合も対応ができるので、「すっぴんの時に黒縁の大きめが欲しい!」という場合でも良いのがみつかるはずです。

https://jp.moscot.com/

その⑦:YUICHI TOYAMA

ブランド名 YUICHI TOYAMA

フレーム価格 35,000~40,000円

すごく美しい形が多いブランドです。高級感もありますので、カジュアルなスタイルでも仕事からカジュアルで活躍しやすいです。

芸能人の方ですと、佐々木希さんと大政絢さんがおそろいでYUICHI TOYAMAのメガネをしていました。

 

男性でも素敵ですが、女性がかけても美しいメガネなので是非おすすめです。価格は40,000円を切る価格が多いですが、正直もっと高くでもおかしくないかなと思う高級感です。

YUICHI TOYAMA

 

その⑧:oh my glasses(オーマイグラス)

ブランド名 Oh My Glasses

フレーム価格 25,000~33,000円

まずこのブランドの良い点は、通販で買えるというm今の時代にマッチしたブランドですごくオススメ。


自宅にいてもメガネを試着で取り寄せできるので、家にいながらメガネを試着・購入できちゃうのがすぐれもの。形やつくりも、価格と比較すればかなり良いなと思いました。


ここでご紹介している、EZIPZIやOliver Peopleもレンタルできるので、サービスも含めて是非おすすめ。


以前このブランドについてまとめた記事もあるので、参考にして下さい。


評判の眼鏡ブランドoh my glasses(オーマイグラス)の魅力に迫る!

オーマイグラスで自宅試着サービスを試してみた【画像31枚で解説】

 

その⑨:JINS

ブランド名 JINS

フレーム価格 5,000~10,000円

JINS?と思われる方もいると思いますが、結構いいんです。
まずコスパが良いですよね。 それと、女性がさせれると可愛いデザインが結構あるんです。


今メガネはクラシックブームなんですけど、そういった需要にも応えながら低価格でやれているのは純粋にすごいです。あと軽くて掛けやすいです。


気軽にいける場所にありますし、オンラインでも購入できるようになっていますしおススメです。

 

その⑩:ayame(アヤメ)

ブランド名 ayame

フレーム価格 30,000~45,000円

2010年に創業したブランドayameですが、男性女性ともにおすすめのメガネブランドです。


元々ヘアサロンでヘアメイクの経験を経て、このayameをスタートしているのもあって、女性が掛けて映える形が多いように感じます。


多くのセレクトショップで展開しており、ファッショニスタ注目のブランドでもあります。

http://www.ayame-id.jp/

その⑪:alain mikli(アランミクリ)

ブランド名 アランミクリ

フレーム価格 40,000~60,000円

ちょっと高いですが、おすすめのブランドです。価格はもっと高いものもたくさんありますが、大体このくらいです。カラーや独特な形が多いです。かっこいい雰囲気を目指す場合最適なメガネだと思います。


海外のセレブリティがつけている画像がたくさんありますが、日本人の女性がかけても雰囲気がでて素敵だと思います。


取扱店になるのが難しいとされるアランミクリ。購入できるところが少ないので、お近くにあれば是非ご覧になってみて下さい。

https://www.alainmikli.com/

まとめ:レディースのおすすめ眼鏡ブランド11選

以上が女性におすすめのメガネブランドでした。

最後におさらいです。

・EYEVAN7285(アイヴァン7285)
・BCPC(ベセペセ)
・YELLOWS PLUS (イエローズプラス)
・IZIPIZI(イジピジ)
・OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ )
・MOSCOT(モスコット)
・YUICHI TOYAMA
・oh my glasses(オーマイグラス)
・JINS
・ayame(アヤメ)
・alain mikli(アランミクリ)


価格帯も幅広くしましたが、どんなシーンでどんな印象のメガネにしたいかが重要です。
是非これをあなたのメガネ選びの参考にして頂ければ嬉しいです。

コメント