眼鏡ブランド【フォーナインズ】のフレーム・レンズの価格を徹底調査!

眼鏡
渡辺
眼鏡を探す人
フォーナインズで眼鏡をつくりたいんだけど、フレームとレンズの価格はどのくらいなんだろう?

本記事ではこんな悩みを解決していきます。

 

本記事の内容

・999.9ってどんなブランド?
・フレームの価格は?
・レンズの価格は?
・お店はどこにあるの?

 

本記事の信頼性

わたしは10年以上メガネ業界に携わり1万人以上の悩みを解消してきました。
その中で様々なブランドに携わってきました。999.9(フォーナインズ)にも大変お世話になっています。

そんな業界関係者からみた、999.9(フォーナインズ)について、それぞれの予算をご紹介していきます。

 

この記事では999.9という眼鏡ブランドの直営店で眼鏡を購入した場合の予算をまとめています。

取扱店で眼鏡を買うとレンズの値段は異なります。

 

では、早速ご紹介していきます。

眼鏡ブランド”フォーナインズ”とは

999.9(フォーナインズ)のブランド名は純金の品質表示に由来します。純金のインゴットに刻まれた999.9という数値には最高純度の品質という意味があります。私たちフォーナインズも常に眼鏡フレームとして最高純度の品質を追い求め、限りなく1000に近づく努力を日々繰り返していこうと考えています。フォーナインズは現状に満足することなく、常にさらなる可能性を模索し、お客様にご満足いただける最高品質の眼鏡フレームを提供することを目指し続けます。

引用元:フォーナインズHP

フォーナインズというブランドは、掛けやすく、壊れにくく、調整しやすい眼鏡を製造する国産の眼鏡ブランドです。生産はもちろん、福井の鯖江市です。

かけ心地が良いと言われるブランドの代表格です。
シンプルで、派手なマークやブランドロゴは入らず、ビジネスシーンにも幅広く使えるブランドだと思います。

別記事で詳しく書いていますので、こちらもあわせてご覧ください。

フレームの価格

価格の違いはどこから?

結果から言うと、シリーズ・素材・構造の3つで価格が変わります。

【素材】プラスチック<メタル(チタン)と価格が高い

【シリーズ】APシリーズ<APMシリーズ<NPシリーズ<NPMシリーズ<Mシリーズ=Sシリーズ

【構造】逆Rパーツ・レイヤードブロウ・ビルトインなど

次は素材ごとにみていきます。

 

プラスチックフレーム

価格帯を抑えたAP(アドバンスドプラスチック)というシリーズが2万円~3万円前半であります。

NP(ネオプラスチック)との大きな違いはヒンジに逆Rが使われていない点です。

AP(アドバンスドプラスチック)シリーズの画像

その上のラインとしてNP(ネオプラスチック)シリーズ。これは3万円~4万円が多いですね。

NPMというプラスチック+メタルのミックスと言われるような構造が3万円後半から4万円後半と少し価格があがります。

メタルフレーム

メタルフレームはすべてチタン製の商品。価格は高いものもあるというだけで、2万円台後半あります。

4万円台がありますが、構造を非常にこだわって作られているシリーズです。

メタルフレームはチタン製なので、軽い・さびないと良い事づくめです。

気に入るものがあれば是非お勧めです。

ミックスフレーム

NPMシリーズとMシリーズの違いはよくわかりません。

どちらもプラスチック+メタルであることは間違いないです。

レンズ価格

レンズの種類を学ぶ

眼鏡を作ると必ず紹介されるレンズですが、よくわからずに聞いている方も多いのではないでしょうか?

ざっとした種類をまとめました。

眼鏡は掛けると、裸眼やコンタクトと違った見え方に感じると思います。

それは収差という歪みが関係しています。

歪みを抑え違和感を出づらくするには、設計を良くする必要があります。
設計順に球面設計<非球面設計<両面非球面設計<オーダーの順で良いレンズになります。

外面非球面  今業界内でもこれがスタンダードです。

両面非球面  乱視が強い方、近視も中度以上の方(-4.00以上)

オーダー   最も歪みを軽減してくれます。眼鏡のサイズや角度も計算して作るレンズです

 

フォーナインズのレンズ価格(単焦点)

直営店で2020年2月2021年に確認した情報です。
レンズ価格は大きく変わらないそうです。しかし、マイナーチェンジがおこる事もあるそうなので、実店舗に行かれる前の参考にして下さい。

外面非球面1.60 19,800円 26,400円 30,800円

外面非球面1.67 30,800円 35,200円

外面非球面1.74 37,300円 41,800円

両面非球面1.60 36,300円 40,700円

両面非球面1.67 40,700円 45,100円

両面非球面1.74 47,300円 51,700円

オーダーレンズ1.60 62,700円

オーダーレンズ1.67 67,100円

オーダーレンズ1.74 73,700円

 

フォーナインズのレンズ価格(遠近両用)

多焦点、いわゆる遠近両用や中近両用のレンズのことを言います。

扱っているレンズは国内メーカーの商品とオリジナルのレンズで大きく2種類に分かれるようです。

同じくこちらも直営店で2021年2月に確認した情報です。

国内メーカー遠近1.60 39,600円 44,000円

国内メーカー遠近1.67 44,000円 48,400円

国内メーカー遠近1.74 (確認中)(確認中)

オリジナル設計1.60 49,500円 69,300円 101,300円

オリジナル設計1.67 53,900円 73,700円 106,700円

オリジナル設計1.74 60,500円 80,300円 113,300円

遠近両用って高いですね。10万円超えるものもありますが、まだまだ高いレンズはあるようで恐ろしいです。

中近両用などはみせて頂いていないので、別の記事でまとめられればと思います。

 

直営店(路面店・百貨店別)

フォーナインズは直営店と、代理店でわかれます。代理店の方がHPを見る限り多いです。

その中で直営店を路面店と百貨店(SC店含む)、都内以外の店舗でまとめていきます。

まとめて気づきましたが、銀座にお店多いですね。まあ、広いですし理由があるのだと思いますが。

路面店

フォーナインズ銀座本店

フォーナインズ銀座並木通りsalon店

フォーナインズ青山店

百貨店系列

フォーナインズ伊勢丹新宿店メンズ館

フォーナインズ丸の内イセタンサローネメンズ店

フォーナインズGINZA SIX店

フォーナインズ渋谷スクランブルスクエア店

都内以外の店舗

フォーナインズ横浜高島屋店

フォーナインズ大宮店

フォーナインズジェイアール名古屋高島屋店

フォーナインズ梅田ルクアイーレ店

フォーナインズ大阪タカシマヤ店

海外店舗

フォーナインズシンガポール高島屋S.C.店

まとめ:フォーナインズのフレーム・レンズ価格

今回はフォーナインズのフレーム・レンズ価格に関してご紹介しました。
本記事の内容をもう一度まとめます。

〇フォーナインズとは

・純国産ブランドで製造は鯖江市

・壊れにくく掛けやすい眼鏡が特徴

〇フレームの価格は

・シリーズ・素材・構造の3つで価格が変わる

・2万円台から5万円の価格帯で、3.5万~4万円くらいの価格が多い

〇レンズの価格は

・設計には外面非球面<両面非球面<オーダーとわかれている

・19,800円からスタート。遠近などは39,600円スタート

〇直営店はどこ?

東京都内は銀座、渋谷、新宿、表参道、二子玉川

埼玉の大宮、神奈川の横浜

地方には名古屋、大阪

これが今回の記事の内容です。

フォーナインズのフレーム・レンズの価格についてまとめました。予算としては6万くらいをみておけばある程度の眼鏡が作れそうですね。機会があれば是非、店頭で試してみて下さい。

コメント