上野エリアのおすすめ眼鏡店13選!【プロがおすすめ】

上野エリアは、自然あふれる上野恩賜公園や博物館や美術館、博物館、寺社をはじめ「アメ横」の名称で親しまれる上野アメ横商店街など、名だたる歴史的文化スポットがたくさんあります。外国人の方にも人気のスポットの上野。

そんな上野にある眼鏡店をまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

白山眼鏡店 上野本店

メガネ  30,000円台~ 3.0-3.5万がボリュームゾーン
レンズ  14,300円~
遠近両用 確認中
カード  クレジットカード ○

1946年(1883年)に上野に誕生した白山眼鏡(はくさんがんきょう)です。「デザインしすぎないこと」をコンセプトにしたブランドです。

価格はプラスチックが3万円台、メタルが4~5万で存在感がある眼鏡が多いです。メタルフレームはクラシックな雰囲気が多いです。芸能人やアーティストが使用している方が多いブランドでもあります。

本店ですので是非見て頂きたいです。

hakusan-megane.co.jp

〒110-0005
東京都台東区上野4丁目6−9

TEL 03-3833-8911

金子眼鏡店 パルコヤ上野店

メガネ  30,000円台~(メタルは4万円~)
レンズ  15,400円~
遠近両用 44,000円~
カード  クレジットカード ○

クラシックな眼鏡を中心にISSEI MIYAKE、soph.などのファッションシーンとの関わりも深い福井県鯖江市発の金子眼鏡です。

ブランドとして派手さはなく、むしろシンプルで使いやすい落ち着いた雰囲気で高級感があります。職人シリーズや、SPIVVYというビジネスシーンに最適なモデルまで幅広く展開しています。上野に行かれる場合は是非。

kaneko-optical.co.jp
〒110-0005
東京都台東区上野3丁目24−6 パルコヤ上野店 1F

TEL 03-6803-2020

これは・・・!!シェアするしかあないぜッ!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当ブログの運営をしているRANKOMAです。ファッションとサブスクについてブログを書こうと思ったらメガネブログになってしまった人です。
今後メガネを軸にファッション・映画・サブスクも記事投下していきます。
月に200時間は映画かドラマかアニメをみている中毒者。

関連コンテンツ

目次
閉じる